システムトレードブログ

(54)ヒノカグ【ブースター】は、逆指値の後成行ですか?指値ですか?

トレシズ販売戦略・成績のQ&A

最近はじょじょにですが暖かくなり、春が感じられていいですね〜。

…相場の方も春になって欲しいものです(コラ

今日は、よくあるご質問と回答シリーズです。

■ヒノカグ【ブースター】は、逆指値の後成行ですか?指値ですか?

こちらにつきましては、私の場合ですと逆指値戦略では全て成行で行っております。

といいますのも、いろいろ試した限り、結論的には成行の方がパフォーマンスが良かったためです苦笑

スリッページ対策として「指値にしたらどうなるか?」という点は皆さん一度は考えられる部分ではないかと思います。

…私もでしたが(ぇ

ただ、指値は実際、

・空振りが多すぎてガッカリ感が多かった
・また、指値にすると場を監視する必要が出てくるため面倒
・個人的なパフォーマンス的にも成行の方が良かった

という点がありましたため、

結論的には成行になった、という感じですね〜。

「指値にすると場を監視する必要が出てくる」

といいますのは、

たとえば

前日終値: 100円
逆指値の仕掛けライン: 105円
当日始値: 120円

といった感じで、逆指値の仕掛けラインよりも上で始まった銘柄の場合、

もし逆指値の仕掛けラインである105円で指していた場合には非常に約定しにくくなります。

また、上記例の場合ですと、

スリッページは15円というわけではなく、

「当日始値の120円と、実際の約定値との差」

ということになりますので、

場を監視しつつ、指値は120円に訂正しなければなりません。

これが面倒なため、

個人的には成行で統一している、という面もあります。

■トレード日記の分足で、「分足の高値を上抜いた瞬間」というのが分からないので教えてください。

たとえば、9:30の段階で、

高値:550円
安値:500円

だったとします。

この際には、551円以上になったら買いを仕掛けるという意味合いです。

9:30以降になりますと多くの場合は上値抵抗(上記例だと550円)が見えてきますので、

この上値抵抗を超えたら仕掛ける感じですね。

基本はこの上値抵抗が見えてくる時間帯の方がやりやすい感じでして、

9時の寄付近辺はどう動くかが見えないため、

なるべくは避けた方が無難ではないか、と思っております。

■分足で使っているツールを教えてください。

私の場合ですと、

・場の監視にはHYPER SBI
・発注には、基本はライブスターのOCO注文

を使っています。

ライブスターのOCO注文は、指値での利確と、逆指値での損切りを同時に入れることができまして、

その銘柄が万一下落した場合でも自動的に損切りますし、発注した後は基本その銘柄の動きを監視する必要はないため便利です。

あと、私の場合ですとここにさらに損切りラインの切り上げを併用している感じでして、

仕掛けた銘柄が上手いこと上昇していった場合には、

都度OCO注文の、逆指値の損切りラインを少しずつ上げている場合が多いです。

トレシズの「販売戦略・成績のQ&A」の記事

前々記事:(50)増担保銘柄などにシグナルが出た場合、仕掛けるのはありなのでしょうか?
前の記事:(51)自分が決めた停止ラインを超えて運用を停止した場合、そのストラテジーはお蔵入りになるのでしょうか?
今の記事:(54)ヒノカグ【ブースター】は、逆指値の後成行ですか?指値ですか?
次の記事:(56)ヒノカグ・ショート【ボラティリティ2】は9時の寄付動向を見る必要はありますか?
次々記事:(58)シグナル抽出に時間がかかるのですが、検証速度を速める方法はありますか?

コメント
コメントはありません。

コメントを投稿・削除する

おすすめ記事

(264)新しい戦略と、古い戦略はどちらがいいですか?

今日はよくあるご質問と回答コーナーで、「新しい戦略と、古い戦略はどちらがいいで…

(22)最適分散投資の優先順と引き当て順とは何ですか?

今日は買いスイングにとっては正直痛い相場でしたが、思った以上に日経の寄り付きが…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る