システムトレードブログ

複利を検討する段階

トレシズ複利運用

昨日の記事の場合、

「シストレは単利的な考え方だと勝ちやすくなる」

と書かせていただきました。

https://www.torezista.com/blog/blog_2926/

ただ実際のところ、

…夢があるのは複利ですね苦笑

なので、

私自身が考えるシストレの勝ち方とは、

(1)まずは単利で勝てるようになるまで継続する
 ↓
(2)その次の段階で、複利を検討する

といった感じではないか?

とは思っていたりしますね〜。

私自身が今まで研究した結論では、

これはあくまで「私自身に合ったスタイル」というだけですが、

「単利で勝てるポートフォリオの、資金効率を上げるよう日々カスタマイズしていく」

といった感じではないか?

とは思っていたりしますね〜。

たとえば、

総資金1,000万、

そして日々のポジション量が500万ぐらいだったとします。

この感じで勝てるようになったら、

「日々のポジション量を600〜700万ぐらいに調整していく」

といったイメージでしょうか。

単利で勝てるようになった時というのは、

おそらくある程度自信がついている場合も多いと思いますし、

また初期の頃よりはある程度学んでいるはずです。

その段階に到達して初めて複利を検討するというのがいいのではないか?とは思っておりまして、

いきなりMAXで攻めない方が無難、

というのは変わらずですね汗
(※なお、多元複利運用のような、資金を分散するやり方はまた別として考えています。)

あとおすすめしたいのは、

資金量がそこまで多くないうちは、

シグナル銘柄数を抑え込むことです。

ちょっど物足りないな、

ぐらいがちょうどいい場合というのが、

思った以上に多いんですよね汗

これは本当に、

想像以上に重要な要素かもしれない、

と考えております。

トレシズの「複利運用」の記事

前々記事:複利が有効な戦略も多い?
前の記事:(続)複利が有効な戦略も多い?
今の記事:複利を検討する段階
次の記事:複利について
次々記事:複利ファイルのチェック

おすすめ記事

個人的な最新の多元複利運用について語ってみます。(4)

多元複利運用を用いる意図について、個人的な実例を交えて解説させていただきます。…

多元複利運用の根本(5)

複利運用にもいろいろな手法が考えられると思います。(1)日々利益分を全て再投資し…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る