システムトレードブログ

個人的な家計簿の付け方

トレシズ資金管理方法
家計簿

私自身、

Excelで日々家計簿的なものを管理するのが好きだったりしますが、

今日は、

「あくまで個人的な、家計簿の付け方」

について書かせていただきます。

※内容そのものは、分かりやすいようにかなり簡略化してあります。

あくまで個人的な、Excelにおける家計簿の付け方

まず前提としまして、

・貯金は1,000万
・株の投入資金は500万

としてみます。

Excel参考1

上記前提をそのままExcelに打ち込んでみますと、
図のようになると思います。

ただ個人的には、
この形式はあまり好きではありません苦笑

それはなぜかといいますと、

・株でDDになると総資金が減るように見えてしまうから
・また、生活費の出費があっても、総資金が減るように見えてしまうから


という2点が大きいからかもしれません。

Excel参考2

私の場合ですと、図のように

・生活費を現金と分ける
・株資金(初期投入額)の4割が資産だと考える


という感じにします。

こうしますと、
株でDDになっても総資産は減らないように見えますし、
また、生活費の出費があっても、総資産が減らないように見えるようになり、
メンタル的にはプラスに作用しやすいだろうと考えられるためですね。

あとは、

減ったように見える400万分を、

いかに稼いでいくか?


といった点がモチベーションにつながるかもしれません笑



株にしろ仕事にしろ、

400万稼いでしまえば、

株の投資分は回収できたような意味合いになるためです。

トレシズの「資金管理方法」の記事

前々記事:多くの投資手法で、現金余力を重視するタイプかもしれません。
前の記事:個人的な、株システムトレードにおける原資抜き手法
今の記事:個人的な家計簿の付け方

おすすめ記事

トレシズ式資金管理術(11)

■投入額や、ロットを増やす時期シストレ初心者にありがちなのが、たとえば総資金が50…

トレシズ式資金管理術(8)

■約定率を把握する1日の損益の変動幅をコントロールするためには、各戦略の約定率を…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る