システムトレードブログ

シストレの手軽さ

トレシズ株システムトレードについて

シストレの魅力の1つとして挙げられるのが、

「手軽さ」

かもしれませんね〜。

・証券会社の口座と資金
・イザナミ
・戦略

を準備すれば、

一応はスタートできる土壌が整うためですね。

もちろん、

より精度を向上していくには研究が必要ですが、

ひとまずスタートは簡単、

ということです苦笑

株式、FX等の紙の投資は、

他の投資に比べて

・流動性の高さ
・手軽さ
・成功者の利益率は並ではない

などの点が武器になってくるのではないか?

と思っていたりしますね〜。

実際不動産投資などと比べましても、

…手間のレベルが違いますしね苦笑

不動産投資ではそう簡単に売買もできませんし、

流動性の高さでは紙の投資に軍配が上がります。

「成功者の利益率は並ではない」という点も、

やはり流動性の高さの影響があるでしょうね。

個人的には、

「株シストレではトップトレーダーほどの利益は出せないが、並の利益を出せる可能性は十分にある手法」

といったイメージで捉えています。

ルールが決まった手法なので、

もし裁量で勝てないという人の場合、

非常に向いている場合がある手法、

という感じかもしれないですね。

シストレは、

スタートの土台を作り上げるのは早いので、

あとは余った時間を、

「日々の研究」といった部分に時間を費やすといいのではないか?

と思っています。

トレシズの「株システムトレードについて」の記事

前々記事:年利5%の破壊力?
前の記事:基礎を確立させてから苦手分野を研究していく
今の記事:シストレの手軽さ
次の記事:シストレの負けパターンとは?
次々記事:シストレに対する印象

おすすめ記事

『利極R』が好調です!

trademan戦略をご利用いただき誠にありがとうございます。本日「利極R」が、イザナミ…

引き続き好調です!

イグアスロング、ガウディロング、ヨセミテショート、ペトラショート引き続き好調に…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る