システムトレードブログ

(236)シストレ的に、SBIネオトレード証券と立花証券e支店には差がありますか?

トレシズその他のQ&A
SBIネオトレード証券と立花証券e支店の差

今日はよくあるご質問と回答コーナーで、

「シストレ的に、SBIネオトレードと立花証券e支店には差がありますか?」

というご質問に対する回答です。

手数料・金利的には?

信用の手数料は無料同士ですが、

金利では立花証券e支店に軍配が上がるかもしれません。

現物で運用資金が小さい場合には、

SBIネオトレードの定額(おまとめ)プランで現物手数料を無料にできる可能性はあります。

機能的には?

機能的にはSBIネオトレード証券の方が若干ですが多いと思います。

SBIネオトレード証券のIFD注文は、

立花証券e支店の連続注文で代用できます。

OCO注文は通常+逆指値注文ですね~。

逆指値M注文は、

立花証券e支店にはないように見受けられます。

その他、

・SBIネオトレード証券の場合: 気配値を含めた現在の資産を見ることができる
・立花証券e支店: 気配値を含めた現在の資産を見ることはできない
(これはもしかしたら、私自身がまだ見方を知らないだけかもしれませんが苦笑)

といった違いがあるかもしれません。

個人的に機能の勉強不足なだけかもですが、

「現在の資金がいくらか?」

を把握しやすいのは、

まず間違いなくSBIネオトレード証券の方だと思います汗

信用の取り扱い銘柄数的には?

大差ない感じだと思います。

どちらも東証外国株は無理なように見受けられ、

たとえばシストレでたまにシグナルが出る2399などですと、

・SBI
・auカブコム

などですと売買できます。

この2つが、取り扱い銘柄数では優位、と見ていますね~。

手動発注の手間は?

こちらは、

ログイン時に取引パスワード省略を指定できる、

SBIネオトレード証券優位と感じます。

結論的には?

どちらもシストレに適した証券会社で、

違和感なく使えると思いますのでどちらも開設がおすすめです。

気配値や現在の資産状況等をあまり見たくない場合には立花証券e支店、

見たい場合にはSBIネオトレード証券、

といった使い方が1つかもしれない、

と思っております(ぇ

なお、個人的にはどちらも利用させていただいておりまして、

「たとえば買いと売りとで証券会社を分けたい場合」

などに、この2つの併用は便利ですね~。

なお、

どちらもスキャリバに対応しています笑(コラ

以下、関連記事です。

シストレ&IPO狙いで開設すべき証券会社

自分用のメモという意味も込めて、「シストレ&IPO狙いで開設すべき証券会社」というテーマで書かせていただきます(ぇ※あくまで個人的な調べなので誤りがある…

証券会社の選び方
こんな記事も読まれています。

株システムトレード用証券口座の分け方

時々ブログで、「買いと売りの証券口座を分ける」と書かせていただいておりますが、私自身、最近は以下のような分け方を目指しています。※目指している、という…

証券会社の選び方
トレシズの「その他のQ&A」の記事

前々記事:(233)今後相場がどこまで上がると思いますか?
前の記事:(234)トレード日記側は何銘柄分散で運用していますか?
今の記事:(236)シストレ的に、SBIネオトレード証券と立花証券e支店には差がありますか?

おすすめ記事

(65)ランキング機能で上位20位が抽出されている戦略で、上位10位や上位30位を抽出するようにカスタマイズした際のメリットとデメリットは?

最近、罠シリーズを超えた長寿シリーズとなりつつあるよくあるご質問と回答です笑そ…

(234)トレード日記側は何銘柄分散で運用していますか?

今日はよくあるご質問と回答コーナーで、「トレード日記側は何銘柄分散で運用してい…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る