システムトレードブログ

短期投資と長期投資を組み合わせるスタイル

トレシズ投資手法
短期投資と長期投資を組み合わせるスタイル

あくまで個人的なスタイルですと、

株システムトレードにおいて、

「短期投資と長期投資を組み合わせるスタイル」

だったりしますね。

なぜ短期投資と長期投資を組み合わせるのか?

なぜ短期投資と長期投資を組み合わせるのか?

これはなんといいますか、

あくまで個人的な考えですと、

・長期投資の方が簡単
・短期投資の方が難しい

と考えているためです苦笑

短期投資は基本ゼロサムゲーム、

長期投資はゼロサムゲームではない
(と思っているだけですが汗)と考えますと、

まず真っ先に導入すべきは長期投資、

そして短期投資の方は時間がかかるためじっくり研究していく、


といったスタイルが1つかな、

と今は考えております。

資産としてとらえるか、それとも日当としてとらえるか?

資産としてとらえるか、それとも日当としてとらえるか?

長期投資は基本、

株を持ちっぱなしのような状態になるため、

ある意味「(金融)資産」ですよね。

一方、

短期投資は日本株の場合、

「日々、日本円を稼ぐゲーム」

といったニュアンスでとらえていたりします(ぇ

このあたりはどちらがいいのかは不明なものの、

あくまで個人的には、

「両方やりたい」

という考え方のため、

長期投資と短期投資を併用する、

というスタンスです。

短期投資と長期投資を併用するメリットとは?

短期投資と長期投資を併用するメリットとは?

これは要するに、

「短期投資と長期投資、両方の戦い方を学ぶことができる」

というのが最大のメリットではないか?

と思っていたりしますね。

どちらかしかやっていないと、



将来的にも、やはりどちらかしか分かりません苦笑

短期投資は、
うまく行けば利回りの高さは相当魅力的ではあるのですが汗

また、

・短期投資で勝ち続けるのはゼロサムに近いという意味でも難易度が高い
・両方行うことで、どちらが自分に合っているかが分かる
・インカムゲインも得られることによる安心感
・短期投資がもしコケたとしても、長期投資によるサポート感
・考え方によるものの、長期投資用の予備資金分を短期投資用資金である程度は確保している

などもあると考えられ、



「長期投資併用だと、短期投資で攻めやすくなる」

といった点が大きなメリットではないか?

と思っていたりします。

※注)あくまで個人的な意見です苦笑

トレシズの「投資手法」の記事

前々記事:AIと株シストレ
前の記事:株シストレ観点から見た新NISA対策
今の記事:短期投資と長期投資を組み合わせるスタイル
次の記事:伍重【Lバウンド】で、登録日から原資抜きを行っていたらどうなるか?

おすすめ記事

ブレイクアウトは、基本デイトレの方が有効?

ひとまず、ブレイクアウトについておさらいです笑ブレイクアウトとは、株価が直近高…

指値戦略とレバレッジは相性がいいと思っています。

各戦略の仕掛け方法にもさまざまなものがありますが、代表的なものとしましては、成…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る