システムトレードブログ

単利と複利はどちらがいいのか?

トレシズシストレの考え方
単利と複利はどちらがいいのか?

ある意味、

目的と好みの話とも言えるかもしれない、

「単利と複利はどちらがいいのか?」

というテーマのお話です苦笑

単利にするか複利にするかで、一番最初に考えること

単利にするか複利にするかで、一番最初に考えること

まず一番最初に考えたいことは、

「その戦略は、大きいロットに耐えうるかどうか?」

という点ですね~。

複利ですと、

プラスであれば徐々に1銘柄投入額が大きくなってきますので、

自分自身のロットによるマーケットインパクトが無視できなくなってきます。

そのためまず最初に、

「そういった大きいロットに耐えうる戦略かどうか?」

という点を考える必要がありますね。

耐えられない戦略の場合は、
どうしても複利にしたい場合には売買対象を大型株に絞る等の対策を施します。

次に考えるのは、運用の目的

次に考えるのは、運用の目的

たとえば、

・毎月一定額を稼げればいい
・あまりリスクは取りたくない
・正確な検証結果を求めたい

といった場合には迷わず単利ですし、

・低資金から資金を大きく増やしたい
・夢を追いたい(ぇ

といった場合には、

個人的には迷わず複利ですね~。

「自分の目的によって、単利か複利かを選ぶ」

という点も大事、

と考えます。

バックテスト検証の際には、単利一択

バックテスト検証の際には、単利一択

バックテスト検証の際には、

やはり単利で検証するのが無難、


と考えます汗

これはなんといいますか、

複利による検証結果は雪だるま式といいますか、

過去の結果が積み重なった結果であり、

単利ほどは正確でない、

と考えるためです苦笑

※ただもちろん、
複利における検証結果は、
・大きい資金にも耐えうるかどうか
・売買代金が大きい銘柄主体でも機能するかどうか
など、単利検証では見えない部分も多く見えます。

単利による検証結果は、

基本過去の結果は関係なく独立試行のため、

やはり単利における検証結果を見るのが無難、


と考えますね~。

最終的には運用目的が全て、でしょうか苦笑

最終的には運用目的が全て、でしょうか苦笑

「夢を追うなら複利」

こういった感じかもしれない、

と思っております苦笑

実際、株で巨大な財産を築いた著名人で、
複利運用ではない人というのはあまりいないのではないか?
とも思うためです苦笑

ただ、

たとえば元々の資金が大きい方などの場合には無理に複利にする必要もない場合もあると考えられますし、

また、正確な検証結果を求めたい場合などには単利の方が正確とも考えられ、

結論的にはやはり、



好みのお話になるのかもしれません苦笑

以下、関連記事です。

株シストレで、数年で億を目指すには?

「株シストレで数年で億を目指すには?」というテーマですと、個人的な考えは結構決まっておりまして(ぇ、以下のような感じです。株シストレで、数年で億を目…

投資手法
こんな記事も読まれています。

ドテンハイパー改フルが引き続き堅調です。

現在機能している戦略群の1つが、「ドテンハイパー改」だったりしますね。ドテンハイパー改フルの直近成績(複利)こちらがドテンハイパー改フル(複利)の直近…

ストラテジー成績
トレシズの「シストレの考え方」の記事

前々記事:1つの手法を極める
前の記事:東証再編対応のコツ
今の記事:単利と複利はどちらがいいのか?
次の記事:株シストレにファンダメンタルズは取り入れるべきか?
次々記事:プレミアム料付空売りをどう考えるか?

おすすめ記事

1つの手法を極める

株シストレだけでなく、裁量も含めまして、「まずは1つの手法を極めるのが重要」と考…

シストレと売買代金制限

シストレ戦略では、売買代金制限が1億〜4億あたりの戦略が多いのではないかと思いま…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る