システムトレードブログ

リスクを取る手法

トレシズ投資手法

「同一時期にDDになりにくい戦略を組み合わせていく」

というのがあくまで個人的なスタイルです。

これはなんといいますか、

「リスクヘッジ重視」

というスタイルですね。

極論で、

たとえばビットコインに全力投入し、暴落したとしましたら、

…それだけで致命的です汗

逆に、総資産等に対して投入額を限定して行う場合には、

こういったリスクを取る手法はおおいにあり、

と思っていたりします(ぇ

たとえばですが、

「総資産の10%ぐらいを運用。その代わり、その10%は極限までリスクを取り、毎年単利である程度の収入を目指す」

といった考え方の場合、

リスクを取るのは全然ありだと思うわけですね〜。

…そもそも10%なので、

元々リスクを抑えている、とも言える気はしますが苦笑

このあたりは可能であれば両方試し、

自分に合ったほうをチョイスする、

というのが自然なのかもしれませんね。

私自身はいまだに、



両方やります苦笑

トレシズの「投資手法」の記事

前々記事:寄りで仕掛けるか?それとも底値を狙うか?
前の記事:配当がある銘柄専用のシストレ
今の記事:リスクを取る手法
次の記事:取りやすい時に取る
次々記事:初動を狙う戦略と追撃を狙う戦略

おすすめ記事

寄り天対策の売り戦略?

ゴッドブレス2やヒノカグ【上方ブレイク】の最大の弱点は寄り天ということで、寄り天…

シグナルを均一にするのは難しい?

「日によってシグナル数が均一でないのがもどかしい。上昇トレンドではシグナルが少…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る