システムトレードブログ

思い立ったが吉日?

トレシズシストレの考え方
思い立ったが吉日

個人的に好きな格言の1つが

「思い立ったが吉日」

だったりします笑

実際、

投資をしようとしても口座がなかったらすぐに投資はできませんし、

また相場が上昇し始めてシストレ戦略を使おうとしても、

どの戦略を使うか等準備を進めていないと使うことはできません。

今日は

「前もっての準備」

という観点での、

個人的なおすすめを書かせていただきたいと思います。

(1)まずは証券口座開設

まずは証券口座開設

いろいろ考える前に、

まずはいろいろ口座開設をしてしまいます笑

これはなんといいますか、口座がないと始まらないためですね~。

個人か法人か?も、人によっては検討する必要がある要素ですね。

株シストレの主要おすすめ

SBIネオトレード証券 / 立花証券e支店 / 楽天証券 / auカブコム証券 / SBI証券

IPO(個人)の主要おすすめ

SBI証券 / マネックス証券 / SMBC日興証券 / みずほ証券 / 野村證券 / 大和証券

IPO(法人)の主要おすすめ

SBI証券 / マネックス証券

仮想通貨(個人)の主要おすすめ

DMMコイン / コインチェック

仮想通貨(法人)の主要おすすめ

コインチェック

※仮想通貨系はまだまだ研究中です苦笑

(2)投資配分を決める

投資配分を決める

口座準備と同時進行で、

・株シストレにどれぐらいの割合を投入するか?
・それ以外にどれぐらいの割合を投入するか?

といった配分を決める必要があると考えます。

あくまで個人的には、

・株シストレ: 80%
・仮想通貨: 1%
・それ以外: 19%

といった感じですが、

ここは好みがあると思いますのでご自身のスタイルに合わせるといいかもしれません。

(3)株シストレの投資方針を決める

株シストレの投資方針を決める

株シストレの投資方針はやはり個人差があると思います苦笑

・徹底利回り重視
・高勝率重視
・DDが小さいのがいい
・シグナルは少なくてもいいからチャンスだけ仕掛けたい

など、いろいろなスタイルがあると思いますね~。

どのタイプに属するかによって選ぶ戦略が異なってきますので、

ご自身の性格と向き合う必要があるかもしれません。

なお個人的には、

「徹底DD抑制」

というタイプです笑

(4)シストレ戦略を選ぶ

シストレ戦略を選ぶ

そしてこの段階で、

シストレ戦略を選ぶ、

といった感じになってくるのかな、と思います。

あくまで個人的におすすめするのは、

・順張り買い
・逆張り買い
・売り

という組み合わせですね~。

もしくはスキャリバのようなトータルシステムも、

バランスを考慮して作っておりますのでおすすめです。

以下、関連記事です。

証券口座の配分

私自身は最近、(1)買い、売り、長期の3種類で口座をなるべく分ける(ぇ(2)IPO専用の口座も用意するというスタイルが主体かもしれませんね~。買い、売り、…

証券会社の選び方
こんな記事も読まれています。

投資の資金配分

今日の内容は、あくまで個人的な考えとしてご覧いただければと思います苦笑私自身は、「システムトレードを含めて、分散投資が大事」「かつ、それぞれの資金配…

投資手法
トレシズの「シストレの考え方」の記事

前々記事:仕掛け方法で明確に役割を分ける
前の記事:シストレ戦略は、こうすれば段違いに勝ちやすくなる
今の記事:思い立ったが吉日?
次の記事:1銘柄あたりでやられる額
次々記事:狙う価格帯による勝率やバラツキの差

おすすめ記事

得意相場と苦手相場

いよいよ激動の今年の相場もあと一日で締めくくりですね〜。今年の相場の個人的な総…

損切り設定の有効性

私の場合ですと、とにかく「損小利大」を意識してポートフォリオを組む場合が多いで…

> このページのURLをPCメールアドレスに送る